台北グルメ

また鍋を食べました:最近台北の若者に人気のチキンスープ鍋

先週末、寒波の影響で、台湾でめったに体験できない凍えを体験したので、急遽鍋で暖を取ってきました。

そこら中に安い鍋屋がある台湾、最強だぜ!

その鍋屋さんが、最近台北の若者に人気の鍋屋さんだったので紹介します!

(でも、ここ数日は初夏の天気です。洗濯物が一日で乾くので嬉しい。でも、最近やっと除湿機を買ったのに、出番が遠のきました。)

雞湯大叔

そうです、「雞湯大叔」です。
チキンスープおじさんっていう意味の店名です。

その名の通り、鍋のスープが鶏から取られています。

看板がかわいい

実食

まず、スープを選びます

こんな漢字で、三種類のスープを試飲して自分の好きなスープを選べます。

1,蔬果雞湯(野菜チキンスープ)
2,白蘭地燉雞湯(ブランデー煮込みチキンスープ)
3,期間限定のきのこチキンスープ

ブランデースープのほうが味が濃いし、いい香りだったのでブランデースープを選びました。

これが、ブランデーチキンスープ。
ブランデーを入れます!

メインの肉を選びます

298元 鶏肉
348元 台湾産豚肩ロース 牛肉 あさりと鯛のセット ベジタリアン用のきのこセット
398元 いい牛肉 イベリコ豚 海鮮セット

一応、鶏肉はデフォルトでスープの中に入れてあります。
今回は、348元の牛肉を頼みました。友達は鶏肉を注文。

※野菜はセットに含まれてます!

これが牛肉

鶏肉

野菜もり
(人参が大きいのはちょっと許せない)

副菜を選ぶよ

ご飯、春雨、太麺、たまごから選べます。これは、セットに含まれてます。

老師傅波浪麵(太麺)
お店おすすめだそう

お味は‥??

スープにしっかり鶏のだしがきいてて美味しいです!

しかも、普通の鍋屋さんだと、鍋用のだんご?とかあまり美味しくない材料があったりしますが、この店では美味しい野菜と豆腐のみ!

台湾でよく安い鍋食べる人には、共感してもらえると思います。
あの、安っぽい肉だんご、魚ボール、かまぼこ、ソーセージ。
いかにも体に悪そうで、嫌いなんですが、この店ではデフォルトでは完全に野菜と豆腐のみ!ありがたい。


ただ、私は言いたい。
「スープの塩分足りなすぎる!!」

チキン湯?スープより風味のついたお湯に近い。

だから、皆さん、塩追加で頼みましょう。
「不好意思,可不可以給我鹽巴?」(すみません、塩をいただけませんか?)


塩追加で、めっちゃ美味しくなりました!
自分で塩加減を調整したあとは、お気に入りのスープになりました。


台湾あるある、スープの塩分足りない問題。

特に、弁当屋のスープは豚骨湯、鶏ガラ湯。骨のお湯です。

店舗情報

雞湯大叔は、店舗が2つあります。
1店目は、国父紀念館駅ちかく

2店目は、行天宮駅ちかく

どちらも、グーグルマップの情報から予約できますので、先に予約することをおすすめします!
前回、よる6時頃に予約無しで行くと一時間待ちでした。

今日の猫さん

コーラです。

台湾では、今日(4/16)コロナウイルス新規感染者ゼロ0でした!!
このまま、それぞれで気をつけながら生活を続けたい。

のらりくらり台湾のFacebookページ

Instagram